読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

このエピソードもフィクションです

※これは2013年3月29日及び2013年8月10日からの続きです。

(^ν^)(あれから俺は働き始め、少しではあるが生活費も入れられるようになり
     いつのまにか「壁殴り代行」も呼ばなくなっていた…)
 
(^ν^)「ん?あの貼り紙は…?」
 
「当店は平成○年×月△日、都合により閉店致しました。 長らくのご愛顧、誠に有難うございました。 壁殴り代行」
 
(^ν^)「そうか…閉店か…何事にもいつか終わりが来るんだよな…」
(^ν^)「イケネ、早く帰らないと。今日はカーチャンを飯食いに連れて行く約束をしているんだった」
 

あまあま4

あまあま4

壁殴りと床ローリングで全国のリフォーム業者を大いに潤した(かもしれない)
「あまあま」が完結した。
正直なところ、ひがみやねたみは別にしても
祐司と美咲の二人は最後に別れるんじゃないかという疑念を持っていたので
(嫌いで別れるのではなくお互い納得の上での別れ)、
あの終わり方でよかったと心底そう思っている。
 
本の帯にによるとこの漫画は
「クール眼鏡美人攻略マニュアル」
だそうなので、もし攻略する機会があれば大いに参考にしたいと思う(なお、まにあわんもよう)。
 
それにしてもこの漫画で一番可愛いのって実は高梨くん神崎(妹)だったんじゃないだろうか。
結構積極的に攻勢かけていくくせに、いざ受けに回ると途端にデレるところとか。
 
次回作のカットもすでに載っていて「おねショタです」とか書かれてるけど
この作者のことだから一筋縄ではいかないんだろうなあ…