読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

最後の春(4)


入善はチューリップの町(以下26日撮影)。
となればチューリップ畑と一緒に撮りたくなるが、あくまで作物である上
連作障害を防止するために毎年栽培されるところが変わるので
Yahoo!のリアルタイム検索である程度当たりをつけた上で
普通列車の車窓から外をチェックしながら発見したスポット。
西入善駅から東へ約1キロ、入善駅との間。

球根を出荷するため、花に栄養が行き過ぎないように咲いた花は摘んでしまう。

花を摘まれ茎だけになったチューリップ。

新潟行き貨物列車。

特急「はくたか」。

もう一枚「はくたか」。

さらにもう一枚「はくたか」。

上の写真の真ん中辺りに小さく写っているのはこれ。
「ハイクリブーム」という水や農薬を撒く機械らしい。
写真をとっていたら乗っていたオッチャンが「どーよコレ?」と言わんばかりに
自慢げな笑みを浮かべていた(笑)。