人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

ラッセル・ホイ


10年前、豊岡鉄道部のイベント時に撮った除雪車両。
 
先々週、先週と異例の豪雪で関東甲信地方がえらく大変なことになっているが、
それとは関係なしにJR西日本が新型ラッセル車両(キヤ143形)の導入を発表した。

豊岡駅のDD15(2010年7月撮影)。

糸魚川駅のDD16のラッセルヘッド(2010年9月撮影)。
プレスリリースには「いずれの線区でも使用できる」と書かれているし、
DD15はともかくDD16はいつ引退してもおかしくなさそうなので、
北陸新幹線開業後の処遇がわからない大糸線(大糸北線)の存続に
天下取った気分淡い希望を抱いているが、果たしてどうなるのか。
 

参考動画「ハッスル・ホイ(植木等)」
 
それにしても、車種記号を雪かき車の「キ」ではなく職用車の「ヤ」にしたのは
「キキ」だと「危機」に通じて縁起悪いということなのだろうか(考えすぎ?)。