人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

大井川写真修行(3・完)


千頭駅で。
国鉄型ではないとはいえ、デッキ付の電気機関車蒸気機関車の組み合わせが
この時代に見られるとは。

留置されているE31形。
西武からやってきて2年、いつから使われるのか、というより果たして使われる日が来るのか。


新金谷駅で。
往年の関西の花形車両同士の顔合わせ。
 
子供の頃家族で寸又峡温泉に行ったとき以来、三十数年ぶりだった大井川鐵道
家からそこそこ近いことにかまけてすっかりご無沙汰だったが、
今回行けなかった井川線を含めて来年の春か夏あたりまた行ってみたい。