人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

輸送八百

「新型電気機関車の製作について」
JR貨物公式サイトより)
 
あと三年ほどに迫った北海道新幹線新青森〜新函館)の開業。
青函トンネルを含む共用区間が交流25000ボルトに昇圧されることに対応する
複電圧式の電気機関車EH800の製作が発表された。
まだ「トレイン・オン・トレイン」の実用化に目処がたっていない以上、
もっとも現実的な手段が選ばれたようだが、
デザイン画を見る限りではヘッドマーク用のステーがないようである。
まさか「北斗星」をはじめとする北海道方面への夜行列車がなくなるとは思えないが、
ちょっと気がかりなところではある。
 

遅くても新幹線開業時にはなくなるであろうから撮るなら今しかねぇED79
今はなき「ドラえもん海底列車」バージョン。

北海道立青函トンネル記念館(現在は福島町立)。
中に三線軌条のモデルが展示してあったのだが、今でも残っているのか。
 
そういや、複電圧式の電気機関車はこれが初めてのようだな。