人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

今日のお弁当2012(6)


今日は「南洋軒」の「じゅんじゅん鍋」(草津駅)。

「じゅんじゅん鍋」とは、すき焼きの滋賀での呼び名らしく、
牛肉、ウナギ、ネギ、玉ネギ、糸こんにゃくといった具材がのっている。
ちなみに、赤いのは近江八幡の特産物「赤こんにゃく」。
器は土鍋で、再利用が可能である。

おまけの一枚。草津での写真は無いので、
代わりに彦根駅の「近江鉄道ミュージアム」の電気機関車(2007年8月撮影)。
この時、暑さで頭をやられたためか、コインロッカーの鍵を無くして
えらく難儀な思いをしたのだった。