人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

今日のお弁当2012(1)

今年も始まった京王百貨店の「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」。
昨年に引き続き、買ってきた弁当を紹介しようと思う。
 
まずは「まねき食品」の「姫路おでん風弁当」。

B級グルメで売り出し中の「姫路おでん」。
汁物であるおでんをどうやって弁当にしたかというと、

姫路おでんの特徴である生姜醤油味の出汁にとろみをつけて弁当に。
大根、もち巾着、海老シュウマイ、玉コンニャクなど8種類の具材が入っており、
キチンとおでんとしての体裁がなされている。
具材を食べた後は残った生姜醤油あんを白飯にかけて食べるのだが、
これがまた硬めに炊かれた飯とマッチして旨い。

おまけの一枚。改修工事前の姫路城(2005年4月撮影)。
現在改修工事の最中であるが、国宝であり世界遺産でもある城の修理を見る機会は
そうそうないだろうから、工事が終わる前にまた訪れたいものである。