人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

聖地巡礼?

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)

通常版に先駆けて特装版が発売された「テルマエ・ロマエ」4巻。
その話の中に出てくる「伊藤温泉の東林館」のモデルと思われ、
作者のヤマザキマリが芸者体験をした伊東温泉の「東海館」については以前、少しだけ触れた。
 

写真左側の建物が「東海館」。右側のドーム形の望楼をもつ建物は「ケイズハウス伊東温泉」



部屋ごとに異なる意匠が施されている。


大広間。真ん中の襖を取れば120畳敷き。

大きく看板が出ている「伊東温泉お座敷文化大學」で作者は芸者体験をしたのだろう。
 
それにしても、ハドリアヌスはアエリウスの死後半年ほどで亡くなってしまうのだが、
果たしてそれまでにルシウスは帰れるのだろうか(単行本派)。
 
ん?「『聖地巡礼』っていうならローマまで行ってきたらどうだ」って?
こちとらあそこまで行く暇も金もパスポートも無えんだよ!ああ?(逆ギレ)