人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

二度あることは三度ある(7・完)


14年前に訪れたとき以来の小諸。
写真右のホテルは解体中。


駅の中が心なしか寂しくなったような。

駅前は(多分)ほとんど変わっていない。
私はこういう雰囲気の町並みが好きだが、街の発展という意味ではどうなのだろうかとも思う。

小山田いくは今でも健在。
 

往年の姿に復元された小諸城大手門。

懐古園」の扁額で有名な三の門。


小諸城からの眺め。
こういうのは変わらないでいてほしいものである。
 
これで今度こそ2000系と今生の別れとなるはずだが、
来年の春までにもう一回ぐらい行きそうな気がする。