読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

ずぅっとぉ、ずぅっとぉ♪

夏コミ→コミティアという夏の二連戦(笑)が終わり、
そうこうしている間に夏の甲子園はわれらが西東京代表の日大三高の優勝で幕を閉じ、、
なんかもう夏が終わってしまった感がある。
もう私にとってこれから秋が来るまでの期間は夏ではなく、「ただの暑い日々」に過ぎない。
 
思い切り話は変わるが、先日目蒲線の写真を貼ったところ、追加のリクエストを頂いた。
何せこういうことは初めてだし、ここで「よーし、パパどんどん貼っちゃうぞー」とばかりに貼れたらよいのだが、生憎この二枚しかない。


3000系(3500形?)だと思うのだが、同じようなアングルで撮ったものしかなくて申し訳ない。
こうして昔の写真を見ていると、もし20〜30年前に今の性能のデジカメとメモリーカードとパソコンがあれば
フィルム代や現像代など気にせず撮りまくれたのに、などと考えてしまう。
これから20〜30年後に今の写真を見たらどう思うのかとも考えるのだが、
果たしてその頃に今のメモリーカードやCDやDVDの再生は可能なのだろうか。