人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

病膏肓に入る(5)

熊本からは再び「みずほ」に乗り鹿児島中央へ。

新しい南国日本生命ビルの建設が進み桜島は見えなくなってしまった。

指宿枕崎線に乗り換えて枕崎へ。

駅舎があった頃の枕崎駅(2000年8月撮影)。
JRではなく鹿児島交通所有の駅舎だった。

ほぼ同じ位置から撮った(はずの)今の枕崎。右端に駅入口のアーチがある。

旧・枕崎駅ホーム。手前の空きスペースに鹿児島交通の線路が通っていた。


今のホーム。駅舎どころか待合室もないが、庭園らしきものが造られたようだ。
 
もちろん何の目的もなくここまで来たわけではないが、
なぜ来たかは次回で。


おまけ一枚目。加世田駅跡の南薩鉄道記念館(2000年8月撮影)。
今はもうこの車庫は取り壊されたらしい。 

おまけ二枚目。鹿児島交通の踏切跡。