読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

名古屋日帰り物語(4)

第2展示室はパノラマカー以外の行先表示板や、
車内や駅構内などで使われていた備品が展示されている。

パノラマカー車内の速度計。右下のハンドルを回すと時速4キロまで作動する。
ニキシー管タイプはもう残ってないのだろうか?

唯一の実物車両(?)、軌道自転車。

「G.I.CAR」ということは米軍専用車か。 

桃花台新交通ピーチライナー)で使われていた制御盤。
小牧線と接続していたからかなぜか置いてあった。

桃花台東駅で撮った100系(2006年4月撮影)。制御盤の右下のあたり。
 
ということで、思ったよりも楽しめた名鉄資料館であったが、
電車&徒歩の奴は夏に行くのは止めとけ。
クソ暑い中、駅から20分以上歩く羽目になるぞ!