人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

自分・ふしぎ発見!

先日、実家から昔の写真を持ってきたのを機に自宅にある昔の写真を探している。
そして、いくらか発見されたのだが、薄ボンヤリとした記憶がある反面
ことの詳細が全然思い出せない写真がある。

左からEF15、EF58、ED16

手前からEF60、EF58、EF30
上の写真ではED16が、下の写真ではEF58が「イベント86 田端運転所」と書かれた
特急「はくつる」風のヘッドマークをつけている。
調べてみると1986年8月に田端運転所の開設100周年を記念して行われたイベントで
これは第2会場の東大宮操車場で撮ったものらしい。
第1会場の田端運転所(ひょっとして尾久駅?)からここまで臨時列車が走ったようで
これとは別に田端での写真も残っているのだが、
どうやって行ったのか、そしてどうやって帰ったのかが全く思い出せない。
というか、写真を発見するまで行ったこと自体忘れていた。
 

話と場所は変わるが、
この写真はかつて就航していた名古屋港の遊覧船「金鯱2」である。
右下の日付からもわかるように1993年の8月に撮ったものらしい。
ただ、何の目的で名古屋まで行ったのかが全然思い出せない。
名古屋で宿泊した覚えもないし日帰りで行ったのだろうか?
ちなみに私や当時の友人の間ではこれを「シャッチー」と呼んでいた。
名前の由来がわかった人がいたら相当のマニアだ(何の?)。
 
きっとまだ自分でも思い出せない「過去の記録」があるだろうから
おいおい探し出してみたいものである。