人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

アルコットまで歩こっと

なんだよー、ダジャって何が悪いんだよー
殴りたきゃ殴れよー

 
アルコットといってもここで何度か名前を挙げた「あおなまさお」がいるエロゲーメーカーのほうではなく、
来年三月いっぱいでの閉店が決まった「新宿三越アルコット」のほうである。
ファッションに興味を持つようなオシャレさんではなく、
ティファニールイ・ヴィトンで恋人へのプレゼントを買うような金持ちリア充でもなく、
屋上でフットサルをたしなむようなスポーツマンでもない私がいちばん気がかりなのは
ジュンク堂書店はどうなるの?」ということである。
正直なところ老舗の紀伊國屋書店よりも鉄道関係の書籍やDVDが豊富で重宝していたのだが、
移転するにしても今と同じスペースを確保できるところがあるのだろうか。
ヨドバシAkibaの上にある有隣堂のように新テナントのビックカメラと共存してくれるといいのだが。

三越のシンボルであるライオン像。
閉店になったらこれは無くなってしまうのだろうなあ。