読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

ダメダメ、もっと大きな声で!

板倉梓の初単行本、
「少女カフェ」の一巻が出たぞー!

少女カフェ(1) (まんがタイムコミックス)

少女カフェ(1) (まんがタイムコミックス)

みんなこれを買って「カフェサンフランシスコ」の双子の看板娘つくしとみおのキュートさに癒されて
フラグが立ちそうで立たない一郎パパと葉月さんの関係にやきもきするがいいさ!
 
あと来週の土曜日(16日)には
「あかつきの教室」の一巻が出るぞー!

あかつきの教室 1 (芳文社コミックス)

あかつきの教室 1 (芳文社コミックス)

みんなこれも買って千代子さんのミステリアスな魅力の虜になるがいいさ!
 
なぜこんな偉そうな口の利き方をしているのか自分でもわからんが。
 
それにしてもみおもつくしも5歳の割にしっかりしてるよなあ。
私なんてこの頃はう○こち○こばっか言ってただろうにな。
あれからウン十年経ち、今でもアホなことばかりやっているが、
まるで成長していない(AA略ピュアな少年の心を失わずになんとかやってるぞ、5歳のオレ!
 

おまけの一枚、春の弘前城(2009年5月撮影)。
「なんで弘前が出てくんだよ、コラ」と思ったそこのアナタ、
「珈琲の街ひろさき」、つまりカフェやコーヒーつながりということで・・・