読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

MY FIRST “SHIN-”AOMORI(5・完)

八戸に戻った後、まもなく運転を終える「きらきらみちのく下北」で下北駅を目指す。

 


左手にむつ湾を見ながら進む。
 

陸奥横浜駅で交換する「リゾートあすなろ」。
 


下北駅。上は2001年1月撮影。もう少し左に寄ったほうが同じアングルになったと思うが、
駅が改装されたので果たしてどうだろうか。



タクシーとバスを乗り継いでかつての本州最北端の駅、大畑へ。
 


塗装は国鉄時代のものに復元されているが同一の車両。ただ停止位置の関係か全く同じアングルにはならず。

この日は今年最後の運転日で、私が乗ったのはいわば「最終列車」だったので、
運転終了後、保存会の人とおぼしき方たちが記念撮影をしていた。
わずか40分ほどの滞在だったので、またいつかゆっくり来ようと思った。
 

折り返しの「きらきらみちのく」で帰途に就く。

野辺地駅で。奥の壁はかつて南部縦貫鉄道の駅に続いていた部分。
間もなくなくなる「東北本線」「北海道方面」の表示。
 

東京駅。カウントダウンが一日進んだ。
 
今回は「昔のもの」「無くなるもの」に目を向けることが多かったが、
次は「今のもの」「これからのもの」に目を向けることになるのだろう。