読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

MY FIRST “SHIN-”AOMORI(2)


「風の町」蟹田もこの日はほとんど無風。
 
蟹田駅でスーパー白鳥を降り、未乗の蟹田三厩間に乗る。

リニューアルされた三厩駅駅名標
 

駅舎内には新幹線関連のパンフレットが色々置かれており、
天候のせいか、あるいは有人駅であるためかそんなに寂しげな雰囲気は感じられなかった。
 

休養室の看板。写真ではわかりにくいが、津軽半島の部分のいちばん上に「●三厩」と入っているようである。
 
折り返しの列車ですぐに蟹田へ戻る。



上は途中駅(津軽浜名〜大川平のどれか)で撮ったのぼり。E5系らしきイラストが入っている。
下の二枚は津軽二股駅隣接の「道の駅いまべつ」での写真。
いずれにしても気の早い話だが、まだ工事をしている様子はなかったようである。
津軽線並行在来線の扱いではないが、北海道新幹線開通後の蟹田三厩間はどうなるのだろうか。
江差線木古内江差間のように廃止が取りざたされてはいないようだが、列車はツーマン運行だし
(車両自体ワンマン対応していない)、三厩駅の維持費も決して安くはないだろうから果たして今後も
存続していくのか気になるところである。
(続く)