人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

うちの父は使いこなせないのにiPadを買った

今日はコミティアだった。
馴染みのサークルに新規開拓のサークルと相変わらず楽しいイベントであったが(コミケはしんどいので新規開拓が難しい)、
電子書籍の展示をしていたサークルを見ていて今問題になっている規制云々の問題は別にして、コミティアに限らず
今後同人誌即売会がどうなるのか考えてしまった。
「持ち運びが楽」「場所をとらない」「在庫を抱えずに済む」「(多分)値段が安くなる」「全国どこででも売買できる」
などメリットは多いし、いずれはいわゆる「割れ」対策もできて端末も安くなるだろうから、そうなるとわざわざ日時を決めて
会場を借りたり参加者がそこまで赴いたりする必要は消え、こういったイベントはなくなってしまうのだろうか。
いくら「イベントは人との交流がある」とは言っても便利さには代えられないだろうし、
まさかDLキー販売のみのイベントなんてやらないだろうし(笑)、時の流れとはいえ何か寂しいものである。