人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

乗るなら今しかねぇ(敦賀激闘編2)

金ヶ崎城の次は第二の目的地敦賀港駅へ。

ランプ小屋。

上の写真の反対側。
昨年3月で運行休止になったこの駅、一応「廃止」ではないはずなのだが、

完全にガードレールで分断された踏切(だったところ)に、

無造作に片付けられた警報機に遮断機、

錆びたレールに踏切部分が埋められた線路とどう見ても廃線の雰囲気がただよう。

駅構内に取り残されたモーターカー。まだ使えそうなのだが・・・

オフレールステーションとしては機能しているし再開の構想はあるらしいが、
果たして再び息を吹き返す日は来るのだろうか。

ここから少し離れた金ヶ崎緑地に復元された旧駅舎(敦賀鉄道資料館)。
中は撮影禁止なので外観だけ。


緑地でのおまけの一枚。ホントに出るのか!?
とりあえず今日はここまで。
思いのほか敦賀が面白かったのでもう一回激闘編は続く。
次回こそはタイトルに違わないネタが出せると思う。