人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

あらあらまあまあ

JR西日本7月定例社長会見
JR西日本サイトより)

はまかぜ特急券と「播但線全通100周年記念チョロQ」
呉線美祢線の豪雨被害と車掌のヒューズ引き抜き事件に加え、
山陽新幹線の保守車両事故と一度お祓いでも受けてもらったほうが
いいんじゃないかというくらいよろしくない話題に事欠かない中、
本当は余部旅行記のラストに取っておいたネタを使う羽目になった
発表があった。
当初は来年春のダイヤ改正でデビューする予定だったキハ189系
デビューが早まったのである。
ということは、必然的にキハ181系の定期運用の終了が早まったわけで、
「冬に入ったら混雑するだろうから秋までに乗っておいたほうがいいんじゃね?」
的なシメを考えていたのが使えなくなってしまった。
まあ「はまかぜ」自体がなくなるわけではないが、キハ189系グリーン車
ないので「はまかぜの『グリーン車』」はもう乗れなくなってしまう。

まあ三連休なのにこの有様では仕方がないと思うが、

この完全に倒さないと固定できない簡易リクライニングシートや、

かつての新幹線0系を思い起こさせる小さいテーブルはもう体験できなくなるので
この夏のうちに乗っておいたほうがいいんじゃね?

特急「はまかぜ」回送(1分21秒・大阪駅で撮影)