人生は消化試合

今はただ残された人生を淡々と消化していくのみ

胃が痛くなる

きみといると (3) (アクションコミックス)

きみといると (3) (アクションコミックス)

(作者にとって初めての)3巻目に入っても、相変わらず読んでるこっちが赤面して身もだえしてしまう二人だけど、もし、お腹の弱い岩井くんが山河さんの前で
ブボボ(`;ω;´)モワッ
なんてことになったらどうしよう・・・と考えると胃が痛くなる。